fc2ブログ

【新生FFXIV】β3のおもひで

どうもおはこんばんちは、ちょいとばっかしエオルゼアへ旅に出ていたうだふじっくすです。
さてさて、今回はいよいよ盛り上がりつつある新生FFXIVにて、βテストで撮った取り留めもないスクショ垂れ流し記事です。物理的に長いです。
最初に記事の本質を言ってしまうという追い込み。
てかそろそろトップ画変えたいなあ。マビ英は大剣使いが来るまで放置るって決めてるし。

実はβ2から参加してたんですけども、守秘義務が結構ガチガチで当然スクショなんぞ厳禁。
「じゃあ俺が書けることはないわ」という感じだったんでごわす。
がしかし、今回のβからほぼほぼ守秘義務が解除され、β3以降のならスクショもOKに。
「じゃあ俺でも書けるわ」という感じになったんでゲス。

そういえば、β3-2前日の6月20日、海外レビューで満点ラッシュを叩きだした大作「The Last of Us」の国内発売日でした。
当然うだふじも予約して発売日にゲッチュ、もったいないとは思いつつも猛烈な勢いでクリアしてしまいました。
いやあ、あれはすごい。歴史に残る。
PS3の限界突破というか、表現の神がかりっぷりというか、ゲームだからこそできた濃密なストーリーテリングというか、今後10年に渡って語り継がれるであろうGOTY間違いなしの傑作でした。
ゲーム的なことを言ってしまえば、斬新なことはなにもない、今までゲーム業界が積み上げてきたシステムの寄せ集めです。
しかしそれを丁寧に徹底的に煮詰め、高いゲーム性を有しつつストーリーと見事に融合させた作品が他にあったでしょうか。
エンディングを迎えスタッフロールが流れ始めても、しばらくは動けないほどの余韻を味わったゲームは本当に久しぶりです。
ノーティードッグさん、一生着いていきます!LOVE!

……あれ、なんの話だったっけ。
ああそうだFFXIVのスクショね、ではドウゾ。(投げやり)

続きを読む

スポンサーサイト



プロフィール

udaFjx

Author:udaFjx
僕の体の70%はゲームでできている
座右の銘は「いまさらなにを」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク