fc2ブログ

【日本語字幕】Epic Rap Battle of History

※2015/01/21更新

はいおはこんばんちは。
うん、まただよ。
思いついたら即実行!終わるかどうかは知らん!なスタイルです。

今回はEpic Rap Battle of Historyです。
「有名人や歴史上の偉人がラップバトルしたらどうなる?」っていう人気動画シリーズです。
これ結構好きでちょいちょい観てるんですが、当然英語なのでほとんど出演者のコスプレや英語の韻の踏み方の気持ちよさを楽しむくらいでした。
邦訳を載せてくれてるサイトもいくつかありますがやっぱ動画に字幕付いてたほうがいいなあと思ってたわけです。
で、いい機会(なんの?)なので「だいたいこんなもんだろう」って感じで翻訳してみた字幕つけて動画にしてみました。
いやニコニコとか探せば字幕付きありそうだけど、ようつべ派だから探すのめんどいのよ。
というわけでドウゾ。




というわけで第1弾はモーツァルト対Skrillexです。
ERBの中でたぶん一番好きなやつです。
いわずと知れたクラシックの代表と現代のエレクトロアーティストの対決。
たぶん自分はこれから知ったんじゃなかったかな。
で、翻訳してて思ったんですが、リリックが物凄い考えられてる。
一言一言に注釈がいるくらいネタが詰め込まれてます。
動画に収まるように短くしたり意味を変えたりするのがもったいなかった…。
まず第一声からしてSkrillexのアルバム「My Name is Skrillex」のもじりだし、続く言葉も自身の曲名からの引用。
モーツァルトの「still excellent(いまだ素晴らしい)」と「Skrill-excrement(スクリレックソ。Skrillexと排泄物という意味のexcrementを足した造語)」の渾身のダジャ…韻踏みもシビれる。
汚く罵り合ってるけどどれも相手をよく知ってないと言えないセリフばかりで、動画製作者の情熱が伝わってきます。
気になる方は翻訳されているサイトを探してみてください。
トラックもすごい出来だし、動画作っててより好きになりました。




第2弾は孫悟空vsスーパーマン。
これから一気に日本でも人気が出てきた印象ですね。
この動画シリーズ最大の見どころは出演者の気合の入ったコスプレだと思うんですが、今回もすごいですね。
特にディレクターでもあるNICE PETERとEpicLLOYDの別人になりきる七変化っぷりは毎回楽しみです。
前回Skrillexを演じたロイドがオールドヒーロースーパーマンを、ピーターなんてクリリンw気づかないわw
多彩なゲスト(孫悟空を演じてるのは有名なYoutuberのRWJ)も魅力のひとつなんですが、それ以上にこの二人の演技力に目が行ってしまう。
にしても今回も結構翻訳を端折っちゃったりしててもったいないです。
これは特に何言ってるかよくわかんないとこが多くて、「だいたい」翻訳をフルに発揮してます。
まあ結構下品なセリフも多いので、勝手に自主規制して表現を柔らかくしてるとこもあるんですが。




さてお次はガンジー対キング牧師。
人権のために戦いなにかと比較されることの多い2人ですが、まあ正直それ以上のことは知りません。
この動画の見どころはなんといっても矢継ぎ早に繰り出されるダジャレリリック合戦でしょう。
どっちも結構ふざけてるからなに言ってるかわけわかんないとこが多くて困りました。
ちょびっとだけ解説すると冒頭の「スラムから大富豪(slumdog skillionaire)」ってのは邦題「スラムドッグ$ミリオネア」という映画からのもじりです。
スキル(腕前、手腕)ってなってるからたぶん超できる奴みたいな意味なんだろうけどどう訳したいいか思いつかなかったのでミリオネアとして訳しました。
で、キング牧師渾身のダジャレリリック「ナン暴力(nan violence)」はガンジーの非暴力(non violence)とインドのナンを混ぜた、まあ、ダジャレです。
さらに飛んで後半の「私はノー・ベル賞だがね(but I got a no bell prize)」ってのはキング牧師がノーベル賞を受賞してないことを表したダj…リリックです。
あとね、ガンジーさんはさっぱりわかんないとこが多くて直訳だったり削ったりしてます。
まあこれ好きな理由は「ヨガファイア」だけだったりするのでだいたいでいいんです。



これ、作る前はかなり大変そうだなあと思ったんですが、動画が2,3分ということもあって翻訳込みで1本3時間ほどで出来ました。
そんなわけで、実は既にもう合計5つくらい出来上がってたりします。
なので動画ごとに記事作るのも面倒なので、週1ペースくらいでこの記事に書き足していきたいと思います。
気づいたら増えてるって感じで脳内読者の皆さんはお楽しみに。

おわり

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

udaFjx

Author:udaFjx
僕の体の70%はゲームでできている
座右の銘は「いまさらなにを」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク